バックナンバーはこちら

〜寺子屋せんだい番外編〜

東北大学 多元物質科学研究所教授 佐藤次雄先生の研究室を訪問しました

 

 平成22年10月開催の第62回寺子屋せんだいでは、講師の東北大学 多元物質科学研究所 教授 佐藤次雄先生より

水熱法による機能性セラミックス製造と環境調和特性 〜環境浄化用光触媒・化粧品用サンスクリーン材・熱線遮蔽材の開発〜

というテーマで、解説いただきました。(寺子屋せんだいでの佐藤先生のご講演概要はこちら

 ご講演が大変ご好評だったことから、企業の皆様のご要望に基づき、佐藤先生の研究室を訪問させていただくラボツアーを11月19日に開催いたしました。

 

 

 

  今回ツアーにご参加いただいたのは、光触媒等を扱う4社の皆様です。

 まず、佐藤先生より改めて研究内容を簡単にご説明いただきました。

 

 

  続いて、水熱法による機能性セラミックス製造に用いる実験装置をお見せいただきました。

 一例を挙げると、水熱法でつくられた光触媒”窒素ドープ酸化チタン”は、紫外線より波長の長い可視光でも活性化するようになります。

←こちらが電気炉加熱回転式の合成装置

 

 

 

←こちらはマイクロウェーブ加熱による反応装置

 

  そのほか、光触媒の分解能力を測定する装置や、紫外線のカット率を測定する装置等々、様々な実験・分析機器をお見せいただき、分かり易くご説明いただきました。

 今回のツアーにご参加した企業の皆さんも、各種装置を実際に見せていただいたことで、「佐藤先生に依頼したい事項」がより具体的にイメージし易くなったようです。

 

  後日、ご参加いただいた1社様より、個別相談の打診があり、産学連携専門家派遣制度ご利用により、佐藤先生よりアドバイスいただきました。

 

 ご多忙にも関わらず、今回の研究室訪問をご快諾いただきました佐藤先生にこの場を借りて御礼申し上げます。

 

 

 今後も財団法人仙台市産業振興事業団は、地域企業の皆様のご要望に基づき、多様な形で産学連携のお手伝いをさせていただきたいと思います。

 今回の研究室訪問や、当財団の産学連携支援にご興味をお持ちの方は、どうぞお気軽にご連絡ください。

 


 

 

〒980−6107

仙台市青葉区中央一丁目3番1号AER7階
財団法人仙台市産業振興事業団

地域産業振興部 新事業推進課
TEL 022−724−1212

  FAX 022−715−8205
E-mail:shiencenter@siip.city.sendai.jp

トップページへ