中小企業支援サイトB・PeP
メニューをスキップして本文へ
仙台市産業振興事業団

バックナンバーはこちら

産学連携セミナー「第58回寺子屋せんだい実施報告」

環境・リサイクルビジネスの事例紹介

 

◆日 時:平成22年6月16日(水)  18時00分〜20時30分

 

◆場 所:財団法人仙台市産業振興事業団 7階会議室

 

◆講 師:東北大学大学院環境科学研究科 客員教授 工学博士 永田 長寿 氏

 

       

 今回の寺子屋せんだいは、東北大学多元物質科学研究所教授齋藤文良先生にコーディネーターをお引き受けいただきました。

 

 

 

 

 

 

 講師の東北大学大学院環境科学研究科客員教授 永田 長寿先生です。

 大学では、DOWAホールディングス寄附講座をご担当されていらっしゃいますので、DOWAグループにおける環境ビジネス事業の取り組み状況を中心にお話しいただきました。

 ご解説いただいた内容について、以下一例をご紹介します。

・日本最大規模の浄化設備を用いた土壌浄化事業の概要

・小坂製錬を中心とする資源リサイクルネットワークや金・銀・銅等 非鉄金属の再資源化プロセスを解説。焼却過程では、高温燃焼後急冷することでダイオキシン発生を抑制しているとのこと。

・都市鉱山の資源性:都市鉱山は、特に金・銀等は鉱石より遥かに多くの有用金属を含有している一方,有害物質や不純物も含有する。

・都市鉱山の問題:日本の都市鉱山の蓄積量は消費の20〜30年分を賄える規模だが有効活用できていない。このリサイクル、特に回収システム構築が持続可能な社会実現に必須で、その為には産学官の連携が重要である。

 

 

 講演後の交流会では、参加者・講師・コーディネーターが和やかな雰囲気の中、積極的に情報交換を行いました。

 この交流会で、新たなビジネスパートナーとの出会いも生まれています。

 今後も寺子屋せんだいでは、事業展開に役立つテーマ設定で開催して参りますので、どうぞ

ふるってご参加いただきますようお願いいたします。

〒980−6107
仙台市青葉区中央一丁目3番1号AER7階
財団法人仙台市産業振興事業団

地域産業振興部 新事業推進課
TEL 022−724−1212

  FAX 022−715−8205
E-mail:shiencenter@siip.city.sendai.jp