産学連携セミナー「第73回寺子屋せんだい」
エビ・カニアレルギーのはなし

 寺子屋せんだいは、大学や高専の先生等を講師にお迎えし、最先端の技術や産学連携の事例などを、分かりやすく話題提供いただくセミナーです。
 今回は、「エビ・カニアレルギーのはなし」と題しまして、宮城大学 食産業学部 フードビジネス学科 准教授 菰田 俊一氏にご講演頂きます。是非お気軽にご参加ください。

概要

エビカニ

主催

公益財団法人仙台市産業振興事業団

日時

平成24年9月21日(金)18:00~
(1時間程度の講演後、先生方を交えた交流会を行います)

会場

AER7階(公財)仙台市産業振興事業団 会議室(仙台市青葉区中央1-3-1)
【アクセスマップ】

講師

宮城大学 食産業学部 フードビジネス学科 准教授 菰田 俊一氏
【菰田先生のホームページ】

内容

世界各国で「すし」や「天ぷら」などの日本食が食べられるのは、もう普通のこととなりました。また、欧米各国では肉から魚へのシフトも進んでいます。しかしこれに伴って、魚介類由来の危害も発生し、魚介類アレルギーもこの中に含まれます。
今回のセミナーでは、特にエビ・カニなどの甲殻類を中心に、魚介類アレルギーの発生や原因タンパク質の特徴などを紹介します。また、当研究室で取り組んでいる、エビのアレルゲン性低減化に関する取り組みや、低アレルゲン化エビパウダーの試作に関する提案も併せて行います。ヒトの健康を意識した新たな食素材の開発についてご関心のある皆さんのご参加をお待ちしております。

参加費

1,000円(当日お支払いいただきます)

申込締切

平成24年9月18日(火)まで

申込方法

「第73回寺子屋せんだい申込」と明記し、氏名・所属団体名・部署(役職)・メールアドレスを明記の上、メールかFAXでお申し込みください。(様式自由)

※お申込でご記入いただいた個人情報につきましては、当該セミナーの受講者名簿の作成および受講または受講後のフォローアンケートに関する連絡のほか、公益財団法人仙台市産業振興事業団および仙台市主催の各事業情報提供の目的のみに使用いたします。

お問い合わせ先・お申込み先

公益財団法人仙台市産業振興事業団
地域産業振興部 新事業推進課
〒980-6107 仙台市青葉区中央1-3-1AER7階
TEL:022-724-1212 FAX:022-715-8205
e-mail:shiencenter@siip.city.sendai.jp