産学連携セミナー「第77回寺子屋せんだい」実施報告
乳酸菌を科学する~最新プロバイオティクス学~

会場の様子

 (会場の様子)

 今回の寺子屋せんだいは「乳酸菌を科学する~最新プロバイオティクス学~」というテーマで実施し、宮城大学 木下先生より、「乳酸菌とは?」、「乳酸菌の機能性」、「プロバイオティック乳酸菌による重金属収着能の検討」などを中心にご講演頂きました。

概要

日時

平成25年3月8日(金) 18時00分~20時30分

場所

公益財団法人仙台市産業振興事業団 7階会議室

講師

宮城大学食産業学部 フードビジネス学科 助教 木下 英樹氏

(木下先生によるご講演の様子)
(木下先生によるご講演の様子)

セミナー内容の抜粋

・プロバイオティクスは抗生物質(Antibiotics)と対となる言葉として、Fuller博士が提唱、定義した。さらに国連食糧農業機関(FAO)、世界保健機構(WHO)が「適正量を摂取ることにより宿主の健康に有益な作用をもたらす生きた微生物」として再定義した。
・食品保存技術として、乳酸菌が作り出すバクテリシオンという抗菌性の物質が最近注目されている。これを利用した食品保存の技術がバイオプリザベーションという。

交流会

交流会の様子

(交流会の様子)

講演終了後に実施した交流会では、講師の木下先生及び地域連携フェローとご参加頂いた地域企業等の皆様と情報交換をしていただきました。

今後のセミナーに関して

平成24年度の開催は今回が最後となっております(平成25年3月11日時点)。来年度も寺子屋せんだいでは様々なテーマを設定して実施して参りますので、ぜひご参加ください。
寺子屋せんだいや本セミナー内容などについてのお問合せは下記までご連絡下さい。

公益財団法人仙台市産業振興事業団
地域産業振興部 新事業推進課 西
〒980-6107 仙台市青葉区中央1-3-1AER7階
TEL:022-724-1212 FAX:022-715-8205
E-mail:shiencenter@siip.city.sendai.jp