産学連携セミナー「第83回寺子屋せんだい」実施報告
デザインでなにができるの?~デザインマーケティングの実際~

 今回の寺子屋せんだいは『デザインでなにができるの?~デザインマーケティングの実際~』というテーマで実施し、東北工業大学 坂手先生より、デザインマーケティング等について、実際の事例を交えながらご講演いただきました。

会場の様子
(会場の様子)

概要

日時

平成26年2月13日(木) 18時00分~20時30分

場所

公益財団法人仙台市産業振興事業団 7階会議室

講師

東北工業大学 ライフデザイン学部 クリエイティブデザイン学科 教授 坂手 勇次氏

(坂手先生によるご講演の様子)
(坂手先生によるご講演の様子)

セミナー内容の抜粋

・デザイナーの多くが、マーケティングの分野で活躍する理由として、ユーザーの視点で発想できる。アイデアを見せる形で可視化できる。仮説と検証をするデザイン思考で具現化できる。以上の3つがある。
・ブランド、ブランディングは自分たちが、ユーザーに対して何の価値を与えられるかを明示し、提示し、実行することである。デザインマーケティングで言うと、ユーザーが何を欲して、何を必要かを把握して、それに対して何が提供できるかを提示するのが重要である。

交流会

講演終了後に実施した交流会では、講師の坂手先生及び地域連携フェローらとご参加頂いた地域企業等の皆様と情報交換をしていただきました。

交流会の様子
(交流会の様子)

今後のセミナーに関して

寺子屋せんだいでは様々なテーマを設定して実施して参りますので、ぜひご参加ください。
また、寺子屋せんだいや本セミナー内容などについてのお問合せは下記までご連絡ください。

公益財団法人仙台市産業振興事業団
地域産業振興部 新事業推進課 西
〒980-6107 仙台市青葉区中央1-3-1AER7階
TEL:022-724-1212 FAX:022-715-8205
E-mail:shiencenter@siip.city.sendai.jp