ホーム > 新事業展開を開発したい > 米のオーナーを募集します

米のオーナーを募集します

「米のオーナー」事業は、米づくりを通じて、市民(消費者)に農業に対する理解を深めてもらい、また、仙台でとれたおいしいお米を味わっていただくため、仙台市認定農業者連絡会と共同で行っているものです。

体験交流コース

消費者(オーナー)が農家と米のオーナー契約を結び、農家といっしょに田植えや稲刈りなどの農作業を体験し、収穫した玄米を受け取るものです。

●場所=若林区沖野、太白区坪沼、泉区根白石・朴沢の水田(1組約2アール)

●対象=市内にお住いの方20組程度[抽選]。1組5人以内

●費用=3万2千円

●玄米=84~96㎏(最低保証72㎏)

体験交流コース募集案内申込用紙

体験無しコース

消費者(オーナー)が農家と米のオーナー契約を結び、水田等の情報を定期的に受け、収穫された玄米を受け取るものです。

●場所=泉区朴沢の水田(1人約1アール)

●対象=市内にお住いの方5人程度[抽選]

●費用=1万5千円

●玄米=42~48㎏(最低保証36㎏)

体験無しコース募集案内申込用紙

申込方法

各コースとも、申込用紙に所定の事項を記入し、郵送またはFAXでお申し込みください。

申込期間

4月1日(水)~4月17日(金)※ 必着

その他

農家や場所の内容は「募集案内」からご確認ください。

お問合せ

公益財団法人仙台市産業振興事業団 地域産業振興部
TEL: 022-724-1212 FAX : 022-715-8205
E-mail: shinjigyo@siip.city.sendai.jp