ホーム > 新事業を展開したい > 第98回寺子屋せんだい

産学連携セミナー「第98回寺子屋せんだい」
『石巻発!社会を「巻き込む」ものづくり~受注型企業から自社開発企業への転身~』

寺子屋せんだいは、大学や高専の先生等を講師にお迎えし、最先端の技術や産学連携の事例などを、分かりやすく話題提供いただくセミナーです。
今回は、「石巻発!社会を「巻き込む」ものづくり」と題しましてヤグチ電子工業株式会社 取締役CTO 石垣 陽 氏にご講演いただきます。是非お気軽にご参加ください。

このセミナーはこんな方におすすめです

  • 自社商品を作って、新たな販路先で売り出したいと考えている企業の方
  • 下請けから脱却を図りたいと考えている企業の方
  • 大学の先生等や仙台経済圏の企業技術者等とのネットワークを作りたい方
講師

(講師の 石垣 陽 氏)

主催

公益財団法人仙台市産業振興事業団

日時

平成27年9月24日(木) 18時00分~
(1時間程度の講演終了後、先生方を交えた交流会を行います)

会場

AER7階(公財)仙台市産業振興事業団 会議室(仙台市青葉区中央1-3-1)
アクセス

講師

ヤグチ電子工業株式会社 取締役CTO 石垣 陽 氏

【略歴】
 ヤグチ電子工業(株)は、1974年神奈川県相模原市にて創業、2009年宮城県石巻市に移転。事業内容は、業務用電子機器組立、一般電子機器組立等。当初は大手の製造協力会社としてラジカセ生産等を行っていたが、2011年に初の自社商品となる「ポケットガイガー」を開発。「オープンでフェアーな企業活動」を基本理念に、お客様の最高のパートナーを目指し、より品質の高い製品の製造を日々追求している。
 石垣氏は、1976年生まれ。多摩美術大学・電気通信大学大学院終了、博士(工学)。セコムIS研究所にて12年間、医療機器やネットワークセキュリティの研究に従事。震災を期にヤグチ電子工業㈱へ転職、石巻~東京~世界を繋ぐ様々なプロジェクトに挑戦中。

内容

 ヤグチ電子工業(株)は、石巻市にある「ものづくり企業」です。小さな会社ですが、皆さんの身の回りの様々な電子機器を作っています。そんな会社が震災を受けて、スマホ接続型の放射線センサー「ポケットガイガー」を開発しました。資金が無かったので、当時まだ珍しかったクラウドファンディング「Kickstarter」により世界中から協力者を集め量産化に成功、これまで10万個近くを国内外に出荷しています。オープンで参加型の開発スタイルにより、世界中から協力者・研究者が集まり、今では医療機器も自社開発できるようになりました。
 ポケットガイガー等のオリジナル商品を事例に、石巻発!社会を「巻き込む」ものづくりを提唱させていただきます。

チラシはこちら

過去の開催内容はこちら

参加費

1,000円(交流会費込み、当日お支払いいただきます)

定員

40名(先着順)

申込方法

お申し込みはこちらから

上記以外の申込方法

「第98回寺子屋せんだい申込」と明記し、氏名・所属団体名・部署(役職)・電話番号・メールアドレスを明記の上、メールかFAXでお申し込みください。(様式自由)
※お申込でご記入いただいた個人情報につきましては、当該セミナーの受講者名簿の作成および受講または受講後のフォローアンケートに関する連絡のほか、公益財団法人仙台市産業振興事業団および仙台市主催の各事業情報提供の目的のみに使用いたします。

申込締切

平成27年9月17日(木)まで

お問合せ

公益財団法人仙台市産業振興事業団
地域産業振興部新事業推進課 担当:吉田・望月
TEL : 022-724-1212 FAX : 022-715-8205
E-mail: shinjigyo@siip.city.sendai.jp