産学連携

地域連携フェローによる御用聞き型企業訪問を始め、大学等との連携により、地域企業が抱える技術的な課題の解決を支援しています。

地域連携フェローによる御用聞き型企業訪問

5名の大学教授等で構成される地域連携フェローが直接企業を訪問し、専門分野を活かして技術的な相談に応じます。訪問後も引き続き相談をお受けしますので先生の研究室へもお気軽においでください。この御用聞き型企業訪問を通じて、これまでに多数の企業と地域連携フェローによる共同開発が行われ、実用化への諸問題等を解決し、製品化が達成されています。

産学連携専門家派遣

地域連携フェローの専門分野以外の案件については、課題解決に適した大学教員等を専門家として企業へ派遣し、診断やアドバイスを行います。事前に職員がヒアリングを行い専門家を選定します。依頼したい専門家が決まっている場合はご相談ください。専門家への謝金は当事業団が負担します。

ものづくり企業技術相談会「寺子屋せんだいクリニック」・ものづくり企業相談窓口

ものづくり企業の技術的な発見や開発の支援を行うため、仙台市地域連携フェロー(大学教員等)による特別技術相談会「寺子屋せんだいクリニック」や、経験豊富なビジネス開発ディレクターによる「ものづくり企業相談窓口」を実施致します。

産学連携セミナー「寺子屋せんだい」

地域企業の技術者を対象としたサロン形式のセミナーです。地域連携フェローのコーディネートにより、各分野の研究において最前線を走る先生方を講師としてお招きし、分りやすく話題提供していただきます。講演後の交流会では講師の先生およびフェローへの簡単な技術相談もお受けします。

ロボット博士(はかせ)の基礎からのメカトロニクスセミナー

仙台市地域連携フェローの熊谷 正朗(東北学院大学工学部 教授)先生を講師にメカから組み込みソフトまで、基礎から幅広く技術「雑学」を提供して頂きます。


ビジネス開発ディレクターの紹介

村上 雄一(むらかみ ゆういち)

ビジネス開発ディレクター元みやぎ工業会専務理事
《一言メッセージ》
製造業の現場に先生方と一緒にお伺いする「御用聞き」。訪問企業は延べ100社に達しました。課題があれば先生方のお知恵をいただきます。敷居の低い産学連携に今後も努力いたします。仙台市以外の地域にもお伺いします。

竹村 正博(たけむら まさひろ)

ビジネス開発ディレクター前 (株)浜松ホトニクス仙台営業所長
《一言メッセージ》
製造業の現場に先生方と一緒にお伺いする「御用聞き」を担当します。仙台生まれ、育ち。地元企業や大学に光電子部品・製品を25年以上営業してきた経験を活かしお役に立ちたいと思っています。

お問い合わせ

地域産業振興部 新事業推進課
TEL 022-724-1212
FAX 022-715-8205
E-mail:shinjigyo@siip.city.sendai.jp